司法書士山田猛司事務所

相談無料

画像1


画像2

住所
東京都調布市仙川町1-15-40 サンピア3F
対応エリア
東京
電話
03-5384-2720
※電話連絡の際は、「遺言書生前準備ガイド」を見たと一言お伝え下さい。
営業時間
◆平日 9:00~18:00   (休日 土日、祝祭日)
※事前にご予約いただければ営業時間外休日でもお受けいたします。
◆メール・FAXでの対応は24時間
※土曜・日曜・祝日に頂いたメールへの対応は翌営業日となります。
代表者
司法書士 山田 猛司(やまだ たけじ)

職 歴
昭和52年4月 航空自衛隊航空中央音楽隊勤務(フルート奏者)
昭和57年3月 航空自衛隊任期満了退官
昭和58年7月 司法書士黒川璋事務所勤務
昭和60年11月 司法書士試験合格
昭和60年12月 司法書士黒川璋事務所退職
昭和61年1月 司法書士開業
昭和61年4月 東京ビジネススクールにて講師
昭和63年8月 東京ビジネススクール講師退職
平成3年~平成9年 東京司法書士会新人研修講師
平成3年~平成21年 東京公共嘱託登記司法書士協会理事(現相談役)
平成9年~平成11年 東京司法書士会理事
平成10年~平成15年 東京司法書士会ホームページ運営委員
平成11年~平成13年 東京司法書士会世田谷支部長
平成11年度、平成12年度 司法書士試験委員
平成10年~平成15年 東京司法書士会登記実務相談室員
平茂16年10月~東京経済大学現代法学部大学院「登記手続法研究」非常勤講師
平茂18年9月21日~成蹊大学法学部「不動産登記法」非常勤講師
平成19年7月5日~電子政府推進員
平成19年7月~全国公共嘱託登記司法書士協会協議会理事(現在会長)
平成20年~駒沢大学法学研究所上級コース「不動産登記法」指導員
平成23年~東京司法書士会三多摩支会副支会長

著作
共著「商業登記の基礎知識」自由国民社(平成6年)
共著「東京司法書士会新人研修テキスト 商業登記」(平成7年)
論文「阪神・淡路大震災に罹災都市借地借家法適用される」東京公共嘱託登記司法書士
協会会報第36号(平成7年)
論文「みずほグループにおける根抵当権の一部移転、一部抹消の具体的な登記手続」金
融財政事情研究会「登記情報・489号」(平成14年)
論文「平成15年度税制改正と登記手続」金融財政事情研究会「登記情報・498号」(平
成15年)
論文「会社分割と根抵当権」(月報司法書士平成15年6月号)
単著「東京都職員研修テキスト 不動産登記」(平成15年)
単著「会社分割と根抵当権」東京司法書士協同組合(平成16年)
共著「不動産登記はこう変わった!Q&A速報版」セルバ出版(平成16年)
単著「「新不動産登記関係法令とその読み解き方」セルバ出版(平成17年)
共著「新不動産登記の改正実務Q&A」セルバ出版(平成18年)
論文「平成18年度税制改正と登記手続」金融財政事情研究会「登記情報・534号」(平成18年)
単著「DVD通信講座 極!不動産登記法」、日本リーガル(平成22年)
共著「ケース別不動産取引登記の実務」、新日本法規(平成21年)
共著「新担保・執行法講座第3巻」民事法研究会(平成22年)
論文「登記制度と不動産取引」日本司法書士会連合会「月報司法書士・465号」(平成22年)
論文「印鑑証明書の位置づけ」金融財政事情研究会「登記情報・593号」(平成23年)
メッセージ
当事務所ではお客様が抱えている様々なお悩み、ご相談に対し、相続・遺言の専門家である行政書士が最適な相続手続をご案内し、お客様の実情にあった解決方法をご提案いたします。

相続の問題は、時間が経てばたつほどより面倒になってきます。早めに解決しておくことが肝心です。
相続関係資料の収集、遺産分割協議書の作成、遺言書の原案作成など。相続手続きなど、相続問題に関する手続きをサポートさせて頂きます。

また、相続トラブルを未然に防ぐためには、生前から遺言書の準備をしておくことが大切です。
遺言書の作成をお考えになられている方を対象に正しい遺言の知識をお伝えし、相続対策として有効な遺言書作成サポートも行っています。
アクセス
京王線仙川駅下車(徒歩約3分)です。
リンク
オフィシャルサイト

相談お問合わせ

料金の目安
■初回相談無料
料金については、相談者の方の状況や事案の大きさによって異なりますので電話・メール・面接時にお答えしております。まずはお気軽にご相談下さい。
お見積りを作成のうえで、きちんとご説明差し上げることをお約束いたします
その他
地図

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 印鑑・印章の相談はこちら 遺言書Q&A 遺言書QRコード