あなたの街の遺言書・生前準備の専門家をご紹介する総合サイト

遺言書生前準備ガイド

中高年のための行政書士 小西法務事務所

全国対応 相談無料

画像1


画像2

住所
埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-12 
グローバル県庁前201号室
対応エリア
全国
電話
048-767-3233
※電話連絡の際は、「遺言書生前準備ガイド」を見たと一言お伝え下さい。
営業時間
平日9:00~17:30 
※夜間および土曜日・日曜日・祝日は事前予約で対応可 FAX 048-767-3387

※お急ぎの場合は携帯電話 080-6724-2812 にご連絡ください
代表者
小西 準一(法務博士 専門職)

行政書士 17132065(日本行政書士連合会)
届出済証明書(申請取次)
(東)行18 第66号
AFP 60092948(日本FP協会会員番号)

≪職務経歴≫
野村證券本店法人部長
名古屋支店事業法人部長、八王子支店長、
格付け情報センター(R&I)RM本部長
かざか証券社長
グローバルMAパートナーズ社長、
信州製薬社長、エース証券専務執行役員
メッセージ
日の目を見ない自筆証書遺言!
沢山書かれているはずの自筆証書遺言はほとんど陽の目を見ていません。理由は、自筆で書くのは難しい、見つからなかった、誰かに破棄された、記載に不備があったなどいくつか考えられます。

自筆証書遺言のデメリットを克服するには、二つ方法があります。

①公正証書にする。もっとも有効で安心だが、コストと手間が結構かかる。
②有効な自筆証書遺言を書けるように専門家の指導を受け、保管も専門家にしてもらう。

どちらも有効な方法ですが、②はコストが安いし、証人もいらない、秘密も守れる。
今後民法の改正により、一部自筆部分の緩和と法務局などで保管してくれるという改正が行われる見通しです。改正によりかなり改善されますが、まだ2年近くありますので、過渡的に②を活用するのもよいと思います。
 
当事務所では、①も②もご対応いたします。
因みに5月3日午後1時30分より「遺言書の書き方無料講習会」を開催します。
場所は、浦和コミュニティーセンター(浦和パルコ上階10階第6会議室)
申込は、メールinfo@konishi-cap.com
にて(住所・氏名・電話番号記入)お願いします。
アクセス
JR京浜東北・高崎線・湘南新宿ライン「浦和駅」西口より徒歩8分
JR埼京線「中浦和駅」よりバス乗車7分「埼玉会館」バス亭下車徒歩1分
リンク
オフィシャルサイト

相談お問合わせ

料金の目安
初回面談では1時間以内を無料とさせていただきます。
なお、事務所以外(公共交通機関により片道1時間超の場合)での面談を希望される場合は、別途交通費や宿泊費が掛かります。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
料金に関しましては、個別の依頼案件の内容によりご提示させていただきます。
その他
地図

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 印鑑・印章の相談はこちら 遺言書Q&A 遺言書QRコード